Search

ストレスが溜まるシチュエーション

 どんな仕事でもきっと少なからずストレスが溜まってしまうシチュエーションがあると思います。忙しいことや人間関係に対してストレスを感じることもあるはずです。また、正社員とは異なり、アルバイトや派遣として働いている人にはまた別のストレスを抱えてしまうこともあります。そんな仕事にはつきもののストレス。ここではどんなシチュエーションでストレスが溜まってしまうのかご紹介していきます。

 正社員と派遣社員ではやはり完全に同じ立場ではないため、その違いを感じるたびにストレスを感じてしまうことがあるようです。仕事場にいるほとんどの人はやはり正社員の方ですから気が休まらないというのもうなずけます。すでに人間関係ができている中に一人で入るということはストレスの原因の一つになります。また、正社員の方から派遣社員であることを執拗に強調されたりするような差別的な扱いを受けてしまうこともストレスの原因の一つです。

 派遣社員の方が感じるストレスの中には派遣先の企業内だけではなく、派遣会社との関係性に原因がある場合も多いです。仕事を紹介してもらう際に提示されていた条件と実際の仕事が異なっている場合などが代表的です。聞いていた仕事と実際の仕事の間にあると日々少しずつストレスが溜まっていってしまうようです。契約の内容と異なっている仕事に関して法的に考えればやる必要はないのですが、どうしても言いづらいということもあり次第に大きなストレスが生まれてしまうのです。

 一つ目に挙げた正社員からの扱いに関しては、派遣社員に対する誤った偏見やイメージが発端となっているはずです。そのような場合は派遣会社に対して相談をしたり、ストレスをため込まないようにすることが大切です。また、派遣会社の方とのトラブルもきちんとおかしいと思ったことは主張し、納得した環境で無理せずに働いていきましょう。

 オフィスでの業務をイメージして今回はストレスがたまるシチュエーションをご紹介いたしました。ほかにもアルバイトの方とも一緒に働くような接客業の場合にも様々なストレスフルなシチュエーションが存在します。しかしどれも基本的には人間関係の問題が発端となっています。自分がよりよく働くためにもまずは人間関係を大切にして働くことを心がけましょう。

© 2018 最短派遣の情報 . All Rights Reserved.